《 木星輝く 》

今日は新任先生歓迎会を行いました。
預かり保育担当先生も含め、新しい体制で臨みます。
月がぼんやりオレンジ色に輝くすぐ南下に光るのは木星。
双眼鏡で見ると大きく赤く光ります。
宇宙には計り知れない世界が広がり、時としてそれを思う時、
なんとも心が解放されます。
広がる世界を味方につけて、木星の赤い輝きになんだか理由もなく勇気をもらって、 新年度がスタートしました。

Filed under: 宇宙,未分類 — itsuko 23:49

< 出会いと別れ >

平成29年度も本日の修了式をもって教育日数を終えました。

多くの幼稚園が先週で既に終了している中、ながつた幼稚園は本日まででした。

卒園式もそうですが、多くの子どもたちが入園し卒園し、この幼稚園での経験を礎に大きく育っていきます。

その数年間にはたくさんの出会いと別れがあり、毎年のように寂しさと励ましをもらいます。

人は人と出会って新たな発見をし、その人と別れてまたは離れて自分が大きくなることは多々あるでしょう。

今日もこの年度で退園する方からお別れの言葉をもらいました。

皆勤賞を取れたことへの感謝の言葉ももらいました。

どんな人と巡り合うかも人生を変える一端です。ここでの出会いが少しでも、何らかの力となっていることを信じます。

子どもたちは大きくなり、大人はお世話になる多くの人と出会い、別れを繰り返し、

豊かな人生を見つけていくのでしょう。

一段落して残すは残務処理と新年度の準備です。

ああああ、仕事は感傷に浸っている時間をくれませんね。

今年度、皆さまお疲れさまでした。

Filed under: 世界,宇宙,幼稚園活動,未分類 — itsuko 17:17

< 抹茶の思い出 >

年度末の年長さんの行事に卒園茶会があります。

幼児期にお茶のお稽古をして何を学びましょうか・・・・。

情操教育とは心を育てる活動。日本茶の味わいを幼い頃に知ることは、大人に成った時、どこかで自分自身の原点に返り、

何を選ぶべきかの時にふと思い出して役に立つかもしれません。

そんな大げさなことを考えなくても、伝統文化の一端を実践したことはきっといい思い出になり、宝物にるでしょう。

練りきり和菓子の味も知りました。

お抹茶は苦いけど美味しいことも味覚に加えました。

いつもと違った空気間のホールで、緊張した気持ちも後の記憶に残るでしょう。

『〇無一物』宇宙に一つしかないもの、この掛け軸が現すように、そして茶道の境地が教えるように、

日本人の心を学んだことでしょう。

今日は二クラスのお茶会が終わりました。

明日はどんな笑顔が見られるでしょうか!

「楽しかったです」と帰って行かれたお母さまがいました。

お父さまの出席も多く、子どもの成長を見ていただけて、こちらも嬉しい気持ちです。

どんぐりのお話も出来て良かったです。

お家でこれから大事にしてください。

抹茶の思い出と共に地球環境の基盤を築く、大地を支えるどんぐりの木を育ててください。

 

< 撮りました、スーパーブルーブラッドムーン! >

 

ブルームーンに願い事をすると叶う?という説があります。

明日は雪ではなく、雨でお願いします。雨にしてください。

インフルエンザの感染も、これ以上広がらないように、発表会が無事に開催されることを、この赤い月に祈りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: 世界,宇宙,社会情勢 — itsuko 09:45

< 日本最低気温の日 >

大寒から6日。日本にも最低気温を記録する特異日があるようで、

カレンダーには本日26日がそう記されています。

そういえば昨日は48年ぶりに東京の最低気温が̠̠零下4度を記録した日となりました。

本当に冷蔵庫、いやいや冷凍庫に入っているような毎日が続きます。

今週で発表会のリハーサルを終えました。

今年も各クラスの出来上がりは上々で、当日が楽しみです。今年は大道具や小道具がたくさんあり、舞台設置が少々時間を取っています。

裏方さんは大忙しです。今年も子どもたち以上に頑張ってください。

お陰様でインフルエンザの感染は広がりを見せず落ち着いています。

皆様が予防に努めてくださっている証拠でしょう。

このまま来週1週間で子どもたちの気分を最高潮に持って行き、体いっぱいで表現する発表会をお家の方に見てもらいます。

毎年感じることですが、ふきの子会の練習が始まると、なんだか子どもたちが急に大人になったような感覚を覚えます。

自分の役に自信を持って生き生きと取り組んでいるからか、少々生意気になるのです。

「エッヘン!僕は、私は、こんな役をやるんだぞ!!!」という気分だからでしょうか?

お互いの頑張りを評価しながら、出来なかったところを指摘しながら、先生さながらに指導し合っているのです。

生意気にもなりますね^^;

外は大寒波でそれはそれは毎日寒いですが、園内は子どもたちのやる気満々の熱気で高温注意報状態です。

引き続きインフルエンザ、プール熱(咽頭結膜熱)など)の症状に気を付けて、

週末を健やかに過ごしてください。

本日はふきのこ会のしおりを持ち帰っています。

各クラスの発表内容と諸注意が載っていますのでご確認の上当日を迎えてください。

 

 

Filed under: 世界,宇宙,幼稚園活動,未分類 — itsuko 15:35

< 今日は温かい!? >

天気予報が言う通り、今日は朝から靄がかかり、気温が上がっているのがわかりました。

温かいですね。アメリカの東海岸ではモーレツな寒波で町中、川まで氷り、今日のような温かさでその氷が一気に溶けて、

アイス・ジャムというシャーベット状の氷が町中を覆っていました。

こんな地球環境を世界中が危惧している訳ですが、

電波塔として世界一を誇る東京スカイツリーでは、二酸化炭素などの温室効果ガスを計測する機能が作動しています。

地上250メートルの機械室地点で毎日計測している訳ですが、

計測数値を分析することで二酸化炭素の出所が、化石燃料を利用しての物なのか、植物の呼吸によるものなのかを導くようです。

今年打ち上げが予定されている温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」からの全地球観測データと組み合わせて、精度を上げるようです。

ここから得られるデータが、アイス・ジャムを解決してくれるのかしら?!

とにかく地球の大気が狂っているので、何らかの対策は必要です。

今日は温かくて気持ちは少しほっこりですが、喜んでばかりもいられません。

隅田川から見た向かいのビルのスカイツリーの半分^^;

 

< 寒くても、流れ星見るぞーーーー >

毎年やってくるふたご座流星群。

今年はやけに寒い日と重なってしまいました。

さてどうしましょう???

今夜の夜更けから翌朝にかけてと、明日の夜半から未明にかけてが一番の出現率です。

ふたご座は見つけやすいし、東からだんだん西に動いていくので見る方角もわかりやすい。

寝袋にくるまっても寒そうですが、なんとか挑戦してみましょう!

風邪ひいたらすみません。^^;

うめ組さんの小学校訪問は、予定通り実施します。

先方のインフルエンザ状況は1クラスの学級閉鎖以外、落ち着いているとのことです。

学校側も予定通り1年生のフェスティバルを行うそうです。

交流会で親しんだお友達の発表を応援してあげましょう。

 

Filed under: 宇宙,幼稚園活動,未分類 — itsuko 18:00

< imagin 想像しよう >

12月8日はビートルズのメンバーだったジョン・レノンの命日です。

銃弾に若い命を奪われたのですが、彼が残した、いえ彼と彼の愛したオノ・ヨーコ氏が残した曲が再び世界に流れています。

想像することが少なくなりました。

もちろんこの歌はベトナム戦争に対する反戦歌ですが、今を生きる私たちの日常にも大いに通用することがあり、

仕事上でも想像する力があればもっと効率よく、またはフレキシブルに進んだり、人間関係がスムーズになったりと思うところがたくさんあります。

そしてまた中東ではロケットが発射されました。

日本を取り巻く環境も、のんきには過ごせない状態です。

「もしこれをこうしたら、その後はどのようなことが起こるのか?」

想像しましょう、頭を使いましょう。ジョンとヨーコが世界に発信したこの曲の、

永遠のテーマを見失わないようにしたいです。

今日は「科学的に考える子育て」という講演に行きました。

ここでも学習する脳の話を聞いて、やはり私たちたちは哺乳類として生きるすべを電子技術に委ねず、

自分の頭で考えて、行動を選んで生きていかなくては往けない事を改めて認識しました。

imagin  all  the  people  living  in  the  world

インフルエンザ感染はまだ発症していません。溶連菌感染症はうめ組で出ています。

近隣小学校では学級閉鎖も出ているようですが、引き続き予防に努め、週末を過ごしてください。

 

 

 

Filed under: 世界,宇宙,未分類,社会情勢 — itsuko 17:20

< 三面記事 >

新聞にはいろいろな街の情報が載っていて、デジタルな社会になり新聞離れが止まらない昨今でも、

読み物としてはなかなか面白いと思いますが、

三面記事を読んでいると実に悲惨な記事が多く、やりきれない心持がします。

お腹を痛めて産んだ子を4人も、すぐにバケツにコンクリート詰めに出来る母親とは、一体彼女に何があったのでしょう・・・・。

ただただ悲しくなります。どのような境遇であっても、生まれた命をいとも簡単に死に追いやれるものでしょうか・・・・。

妊娠する意味って何でしょうか???

育てられないのであれば他の手立ても取れたはずです。

これも無知のなせる業か・・・・。

三面記事には他にも婦女暴行や飲酒運転事故、教師の強制わいせつ、収賄、汚職、不正受給などなど、残念な記事で埋まっています。

そんな中でも日本は安全で暮らしやすい国だと思いますが、

人としてこの社会で暮らしていく中で、自分の分にあった生活を慎ましく、誠実に、周りの人と仲良く過ごしていきたいとつくづく感じます。

時に素晴らしい、嬉しい、共感できる話題に出会える日々であって欲しいものです。

 

Filed under: 世界,宇宙,未分類,社会情勢 — itsuko 16:13

< しし座流星群を見ましたか? >

ぐっと冷え込んだ昨日は、毎年11月の流星群として知られる、しし座流星群の出現最大ピークでした。

あーあ、見逃しました。

毎年寝袋にくるまりながら、冷えてキリキリした夜空を見上げていますが、

昨日は背中が痛くてさっさと寝てしまいました。

国立天文台では一般参加者から見られた流れ星の数を毎年収集しています。

今年はどのくらいの数が流れたでしょうか?!

12月はふたご座流星群ですよ!

今度は見なくちゃね。

週明けも感染症等は出ていません。皆様引き続き体調管理してください。

Filed under: 宇宙,未分類 — itsuko 18:36
Page 1 of 171234510...Last »